脊髄小脳変性症・SCA3 60歳代男性 D
 

 2017年6月19日、脊髄小脳変性症・SCA3 60歳代男性D 関東から4日の予定で来院4年位前から立った時ふらつきを感じるようになった。
兼好のため歩いていたが長く歩けなくなった。
段差とか坂道に弱くなった。去年の5月までは仕事をしていた。
ということで、
軽い嚥下障害がある・構音障害がある・軽い円環症状がある・両足そろえ立ちはできるが、片足立ちはできない。といった状態。

ようこそ 脊山整体のサイトへ  難病?神経変性物語最初のページへ

脊山整体院