オリーブ橋小脳萎縮症の症例


オリーブ橋小脳萎縮症 50歳代 女性CE 

08年
4月9日、オリーブ橋小脳萎縮症 50歳代 女性CE 群馬県から来院。
 06年8月、OPCAと診断される。
 1年ぐらい前からふらついて転倒していた。 起立性低血圧あり。言葉は聞き取りにくい。手のひら返し、グーパーはゆっくりできる。排尿障害、便秘あり。立っていることはできるが自立歩行はできない。血圧は高低まちまち。背臥位で、体重がかかっていない状態では足はよく動く。
◆5月22日、2度目の来院。
 3日で6回施術。
  

ようこそ 脊山整体のサイトへ  最初のページへ

脊山整体院