脊髄小脳変性症の症例
 

08年
8月18日、脊髄小脳変性症 50歳代 女性CZ 東京都から来院。 
 08年6月、脊髄小脳変性症(オリーブ橋小脳萎縮症のうたがい)と診断される。
 目の症状はない。言葉はかなり話しにくそうだが聞き取れる。同時グーパー、てのひら返しはきわめて軽く障害されている。歯車症状、鉛管症状、ふるえ等はない。血圧120。軽いふらつきがある。軽い側臥位開脚時のゆれがある。片足立ち、つぎ足歩行はできない。
  5日で9回施術。
◆10月13日、2度目の来院。
 5日で9回施術。

ようこそ 脊山整体のサイトへ  最初のページへ

脊山整体院