脳梗塞のツボ





私は、脳梗塞は予防できるのではないかと考えています。

脳梗塞を起こした人は、
梗塞を起こした側の手首のこのあたりに
必ず異様な痛みがあります。
脳梗塞のツボです。

脳梗塞は、
脳動脈が詰まって脳が虚血状態になり、
脳細胞がダメージを受けることで
半身まひが起こると考えられています。

ところが
リハビリによってその半身まひを回復させる事ができます。

現在までの経験からですが、
構音障害とか口の中の違和感、高次脳機能障害などは
その場で回復しました。

手足のマヒは、
日数が経過するほど、回復にも時間がかかるようになりますが
回復させることは可能です。

発病のごく初期で、
「頭がもうろうとしている」
「思ったことが言葉にならない」
「ろれつが回らない」
「よだれが出る」
といった症状の人が、
「あ、治った」
といって回復した人もいました。

このリハビリ法から
脳梗塞は、このツボによって
予防できるのではないかと考えています。
また
再発も予防できるのではないかと思います。

もし、このツボのあたりに異様な痛みがあれば
脳梗塞になりかかっているかもしれません。
痛いところを指圧してみてください。
私の場合、
「ポッ」と、頭の中のつまりが取れたのがわかりました。

ようこそ 脊山整体のサイトへ  最初のページへ

脊山整体院